聞くところによると、ナンキーが結婚するそうッス。

あっ、遅れましたが裕くんッス。恋人に立候補の人は”ユウ”って呼んでください!それがシグナルっす。

自由奔放が歩いているような彼が、とうとうッス。

所帯を持つって大変っすよ。彼にはこの四国林道で、それを感じてもらいたいッス。

裕くん彼にはタメぐちッス。そりゃそうッス!先輩に頼まれたッス。

今回はゴシゴシ?いや、キュッキュッ?いやいや、ビシバシ行くッス!



ツー当日ッス!

車輌は3台!そして、みなETC装着しているッスが、装着方法が3台とも違うッス。

これは性格が出ているショ?

先ず、先輩っす。(写真左)
12Vの小型バッテリーを別に収納し、本体はステーを別作し、結線しています。
こりゃ確実ッス。流石!先輩ッス!

そして右はナンキーッ ス。ヘッドライトから電源を取りETCに結線。
本体はてきとーに袋に詰めて、てきとーにハンドルに留めています。

・・・・・・・ダメ!ジャン!

アイドリング状態で、電圧低いと、「カー・・・・ド・・ドド・・ソウニュウ???・・されて・・・ます?」なんで?。
疑問文?ダメジャン。



そしてがりちゃんッス。

電池と本体とアンテナを、防水パックに一まとめにし、
メーターからライト間の隙間に差し込んでいます。

んんっ〜〜〜〜腹が立つほど堅実ッス。でも・・・先輩のほうが凄いッスヨ〜〜〜。

面白くないので出発するッス。



ナンキーなにやっているッスか?ETCのゲートをくぐるのにアイドリングで走ってるッス。

ナンキーは電圧上げて走らなくっちゃ!タコ9000回転は上げるッス。
120キロは出さないとゲートくぐるだけの電圧は立たないッスヨ!

読み取りに失敗し、カード持って事務所へ!
向こうでおじさん困っているッス。

ダメジャン!

でも先輩は落ち着いているッス。場の空気が悪くなると、据付の老眼鏡を掛けて、悪い空気を変えてるッス。
先輩!これぞ大人ッス。

ナンキー見るッス!このテイスト っすよ!



そしてがりちゃんの振る舞い。

アッハッハハハ!駄目っすよ!老眼鏡は先輩がイジったんで、かぶってるッス。

何っすか?ごでて、おじさんにタオル貰った?今夜の温泉はタオルいらない?

あんたにそんなスキルが有ったとは。・・・・・・堅実ッス。

ナンキーそんな顔してもダメッス!面白くないッス。
先輩!次回は俺が頑張るッス。



ナンキーには初坪尻ッス。

ナンキー見るッス。坪尻へ下りてゆく際に、バス停が有るショ。
時刻表を見るっすよ。
一日3本ッス。人生そのものッス。んんっ?理解できない?これから勉強するッスよ。

しかし降りる人は居るっすかね?



駅の映像は無しッス。見たい人は前回のツーレポ見るッス。

前回には無かった映像っすが、人形か案山子か?これ怖いッス。



そして、高知ッス!

先輩!夜が楽しみっすね。
先輩!寝るっすか?いやいや、そこは行っときましょう。

って、ホント寝るっすか?ダメじゃ・・いやっ。疲れているッスね。
分かったッス。

ナンキーがりちゃん!行くッス!

ああっ〜楽しみッス!

ゾクゾクして・・・・・なんか、やばくネ〜。



って・・・・桂浜っすか?

まっ、いいッス。

観光気分満開ッス。



二日目は割愛するッス。

そして”恐怖の3日目”ッス。
毎回毎回、3日目に血の小便ッスヨ。

初日100キロ。二日目150キロ。3日目420キロ。
ペース配分が、無茶苦茶っすよ。

それでも、私達は行かなくてはならないっすね。それが大人だからッス。


綺麗だったので、花の写真も飾るっすよ。ナンキーこの花の名前を知ってるッスか?

ダメジャン!俺?言わないッス。ここでする話じゃないっすよ・・・・アハハハッ。
がりちゃんには聞かなイッス。

堅実な答えが返ってきそうッス。面白くないッス!



ナンキーお子ちゃまッスヨ!アッハハハッ。
・・・・気持ちいいっすか?ほう冷たいっすか。

俺は大人だから分を弁えてるっすよ。

えっ、先輩・・・。水かぶってもいいっすか?ありがとうございますッス!ナンキ〜〜〜〜〜〜〜!

こっちは食虫植物っすかねー?こんなの見たことあるッス。
ナンキーこの植物の名前を知ってるッスか?

ダメジャン!俺?言わないッス。ここでする話じゃないっすよ・・・・アハハハッ。
がりちゃんには聞かないッス。

堅実な答えが返ってきそうッス。またまた、面白くないッス!



大人の時間を楽しんでいるッスね〜。
嵐の前の静けさっすよ。

あ〜先輩!

ワビ、サビ。ッス。



Ohh!ナンキー気が利くっすね。

防水携帯で水中写真ッス。



ほんの10分で天気が変わるっすね。

これを待っていたッス。これからが本番っすよ。



ガンガン天候崩れてゆきます。

そして脇にあった、タイヤ チューブを点検する水槽内に、金魚がいたッス。



先輩〜引き返すッス。通行止めって書いてあるっすよ。

・・・・・・・・。

無茶ブリ。

その看板は・・・・・ディスプレイじゃないっすよ?

い、行くっす!男の花道っす!先輩どこへでもついて行くっすよ。

 

戦士の休息っす。

そして何時もの、”じゃがりこ”気圧でパンパン ッス。

言わせてもらっていいっすか。破裂も時間の問題っすよ。

 

しかし・・・ここは日本っすか?
霧で先が見えないっすよ。

そして、落石注意の看板は有ったものの、落石にも程があるっす。
アハハハハッ。ナンキーがりちゃん!ふざけていたら危ないっすよ!

裕くんはいいッス。怪我しちゃうっすよ。



先輩〜引き返すっすよ〜。どうみても無理ッス。

裕くん凹むッス。

なに確認してるっす?行く気っすか?

走る道ないジャン。



これ!スゴクね〜っ!

何回目っすか?先輩〜引き返しましょ?

ダメッス。道ないし〜。

なに先を見ているっす?ダメッス〜。



ゼーゼーゼーッ、先輩むちゃ・・・・・。

何すかアレ?どう見ても犬じゃないッス。

どっち見てるっすか?こっち見るッス。それとも無視っすか?
あんた何者っすか?ナンキー!近くに居るっすか?居てよ近くに。



だ・か・ら。もういいッス。先輩、お腹一杯ッス。
みんな、黙々と馬鹿じゃないっすか?

ナンキーなに確認しに行ってるんすか?

そこ、道じゃないの気づいてるっすか?
そこは道じゃなく、側溝の淵っすよ。気は確かっすか?

ドン引き〜。



いやいやいやいや。当たり前のようにセクション クリアーっすか?

誰か答えてくれッス。裕くんはここにいるっすよ。



馬鹿じゃないんすか?普通は引き返すっすよ。

・・・・・・・・。

・・・・・・・。

無視っすか!裕くん言っていること、聞いてます?



先輩・・・・・ヘンタイ っす。

いま気が付いたんすが、先輩は微妙に笑ってないっすか?
これ?ドッキリっすか?

ガードレール飴みたくなっているッス。

もう、いいッス。ナンキーに教える事はもう無いッス。て言うか、裕くんに教えてくれッス。

いや、教えて欲しくないッス。



チョ〜!えげつなくね〜。

道が・・・無・・い・・・・ッス。ドン引きッス。

山に道がめり込んでいるッス。いや、山が道を踏んずけてるッス。

こんなの、初めて見たッス。ガチだけに、膝が笑っているっすよ。

もう、何回目っすか?ここは全工程の終盤?中盤?
先輩!(泣)序盤って事はないっすよね?

・・・・・・・。

何が何でも先へ進むッス。

何故?そりゃそうっショ。今まで来た道のりを、逆に帰りたくないッス。
前進あるのみッス。

ハッ!これが大人っすか!?ナンキー!これっすか。
なんか分かりかけてきた気がするッス。

教えるつもりが、教えられていたッス。

あんたら見てると、頭によぎる文字それは。「あんたら、どうかしてるぜ!」



みんな!ありがとうッス。

もう・・・・・・・いいッス。

想・定・外・にも程があるッス。

「裕よ、大人って辛抱すること。
俺は辛抱がそのまま生きているような人間だから、みんなの辛さも理解できる。
誰かを守る為の辛抱も、あるってことさ。」

先輩。ここに来て、そのセリフの真意を、掴みかねますが、
わけなく、何だかジ〜ンとくるッス。

このツーを通して、ナンキーに伝えたいんですね。

えらく遠回りしているような気もするっすが。



先輩・・・・男の哀愁ッス。
イイッス。

今日はどうも、短足!いやサンクス ッス。

所帯を持つって大変ッス・ネ。

(戻るッス)

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー